Confirm-Address
topへ

Confirm-Address

Confirm-Addressは、メールを送信する前にあて先確認ダイアログを表示するThunderbirdアドオンです。

Thunderbird Add-ons公式ページはコチラ


ダウンロード

最新版(v1.1.0)をダウンロード
(Firefoxをお使いの場合はリンクを右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください。)

使い方

事前準備

  1. まずはThunderbirdのメニューから「ツール」→「アドオン」(もしくは「ツール」→「拡張機能」)を選択
  2. 表示されるダイアログで「Confirm-Address」を選択して、「設定」ボタンを押す
  3. Confirm-Address設定ダイアログが表示されるので、「追加」ボタンを押して、あなたの組織のメールアドレスのドメイン名を追加する。
    例えば、あなたのメールアドレスが「your-name@mycompany.co.jp」であれば"@"以降の部分「mycompany.co.jp」がドメイン名になります。
    このように、自分が属する組織のドメイン名をすべて追加します。
  4. ドメイン名の追加が完了したら「OK」ボタンを押してConfirm-Address設定ダイアログを閉じます。
以上で準備は完了です。

使い方

とくに難しいところはありません。
  1. 普通にThunderbirdを使ってメールを作成し、「送信」ボタンを押します。
  2. すると以下のようなダイアログが表示されるので、あて先メールアドレスの確認を行います。

    山田太郎さんと荒木飛炉彦さんは社内の人ですが、社外二郎さんは社外の人のようです。ドキドキしますねー。

インストール手順

  1. ダウンロードから最新版の.xpiファイル(confirm_address_XXX.xpi)をダウンロード (Firefoxをお使いの場合はリンクを右クリック→「名前を付けてリンク先を保存」でダウンロードしてください。)
  2. Thunderbirdのメニューから「ツール」→「アドオン」(もしくは「ツール」→「拡張機能」)を選択
  3. 「アドオン」ダイアログ(もしくは拡張機能ダイアログ)に、ダウンロードした.xpiファイルをドラッグ&ドロップ
  4. ソフトウェアインストールダイアログが表示されるので、「今すぐインストール」ボタンをクリック
  5. Thunderbirdを再起動する

アップデート手順

注意!:バージョン1.0.4からバージョン1.0.5にアップデートすると、古いバージョンが上書きされないまま残ってしまいます。 バージョン1.0.5をインストールしたら「アドオン」ダイアログにて古いバージョンを削除してください。

すでにConfirm-Addressがインストールされている場合は、以下の手順で簡単に最新バージョンにアップデートできます。

  1. Thunderbirdのメニューから「ツール」→「アドオン」を選択します。
  2. 「アドオン」ダイアログが開くので、「更新を確認」ボタンを押します。
  3. すると、Confirm-Addressの新しいバージョンがリリースされていること通知されるので、 右下の「更新をインストール」を押します。
  4. 更新が完了すると以下のような画面が表示されます。
    「Thunderbirdを再起動」ボタンを押すと、Thuderbirdが再起動し、最新版のConfirm-Addressがインストールされます。

リリース情報

2007.8.25 バージョン1.0.5をリリースしました!
送信確認ダイアログにチェックボックスを付けました(改善要望ありがとうございました!)

2007.8.1 バージョン1.0.4をリリースしました!
Linux上で動作しないバグを修正しました。

2007.7.5 バージョン1.0.3をリリースしました!
バージョン1.0.2で発生した致命的なバグを修正したバージョンです。機能は1.0.2と同様です。

2007.6.30 バージョン1.0.2をリリースしました!
変更点は以下の通りです。
2007.6.30 バージョン1.0.1をリリースしました!
変更点は以下の通りです。
2007.6.25 バージョン1.0.0をリリースしました!
変更点は以下の通りです。
2007.4.27 バージョン0.1.0をリリースしました!

topへ